ゆかたを着物風に着てみました。

お店を閉めて、部屋の窓を開けたら、遠くの方から花火の音が聞こえてきました。

そういえば今夜は石狩と真駒内で花火大会。

行きたかったな~。

きっと素敵な浴衣姿がたくさん見れただろうな~。

(花火よりそっちの方に興味があるのは職業病。笑)

 

花火大会やお祭りなど、夏のイベントで気分を盛り上げてくれる浴衣。

本日は浴衣のコーディネートについて一例をご紹介します♡

テーマは【浴衣以上、着物未満。大人女子のための浴衣スタイル】

着物には季節やTPOによって、着物や帯の素材・格など、いろいろな決まり事があります。

その点、浴衣はカジュアルで割と自由。

そんな浴衣に着物のきこなしのエッセンスを少しプラスした、大人女子のための浴衣スタイルです。

 

Point1(衿) 柄付き半衿を付けた襦袢。衿芯も入れるので衣紋が綺麗に抜けます♪

Point2(帯) 帯は浴衣に定番の半巾帯ではなく、カジュアルめの名古屋帯。

       (今回はお太鼓結びにして上品にまとめました)

       帯揚げ・帯締めで着物感UP!

Point3(足元)足元はレース足袋で涼しげに☆

      (写真では草履に見えますが光沢のある下駄なんです☆)

 

同じ浴衣でもちょっとしたひと工夫で印象が変わります。

自分なりのきこなしで夏の浴衣スタイルを楽しんでくださいね♡

着付け担当Rでした。

札幌 七五三
札幌 七五三

お問い合わせ

   TEL: 011-590-1454

   FAX: 011-590-1455

営業時間

10:00 ~19:00

(定休日:水曜日)

※営業時間外・定休日も

予約撮影可

住所

063-0833

北海道札幌市西区

発寒13条3丁目3-13

スタジオ夢物語札幌    ブログ